Category: スポンサー広告  

Response: -  

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Tags:

Category: Little Hongdae Cafe 本編  

Response: Comment: 0    

第20回 Verbal Jint - Go Hard特集

Little Hongdae Cafeへようこそ~!

第20回目の特集は、Verbal Jint - Go Hardです!!!
2015年末にVerbal Jintがリリースしたニューアルバム
『Go Hard Part 1: 양가치(両価性)』について主に語っていきます。

このアルバムに至るまでのVerbal Jintの歴史についても紐解きながら、
音楽性の変遷について充実のトークを繰り広げています。

Check it out!!!!!







pointicon.png

<Little Hongdae Cafe ニュース>
● 今年もShow Me The Moneyが放送されることが確定。今年はアメリカでもオーディションを行うとのこと。放送は5月にスタート

<Verbal Jint - Go Hard>
● アルバムのサブタイトル『양가치 (ヤンガチ)』は直訳すると「両価値」。日本語では「両価性」、英語では「Ambivalence」と言う。ひとつの物事に対して逆の感情を同時に持つ状態のことを指す
● アルバムのテーマが「(Verbal Jint自身の) 歴史ドキュメンタリー」であるということで、歌詞に様々なストーリーが込められている
● Verbal Jintがデビュー以降出してきたEPやアルバム『Modern Rhymes』『무명 (無明)』『누명 (濡れ衣)』『The Good Die Young』までは自慢やディスなど強気な曲をメインに出してきた
● その後『Go Easy』を出したが、突然路線を180度変更して甘いラブソングを歌うようになった
● その後は『Go Easy』の路線を5年ほど続け、今回『Go Hard』で昔のスタイルに帰ってきた
● サブタイトルが示している通り、様々な点で相反する性質を示している





tracklisticon.png

B-Free - 느껴 (感じろ) (Feat. Kid Ash a.k.a Keith Ape)
iTunes | Amazon

Tight이란 낱말의 존재이유 (Tightという言葉の存在理由)
Amazon

기름 같은 걸 끼얹나 (油のようなものを注すのか) (Feat. Deb & Beenzino)
iTunes | Amazon

세입자 Flow (テナントFlow)
iTunes | Amazon | BLOOMINT

건물주 Flow (オーナーFlow)
iTunes | Amazon | BLOOMINT

보통사람 (普通の人) (Feat. Black Nut)
iTunes | Amazon | BLOOMINT

関連記事

Tags: VerbalJint  ShowMeTheMoney  BlackNut  B-Free  KeithApe  
Comments

番組紹介

Little Hongdae Cafe

[毎月第2・第4土曜日 17:00 配信]
ネットラジオ番組『Little Hongdae Cafe (リトルホンデカフェ)』は、K-HIPHOP発祥の街 “ホンデ” にあるカフェでゆるーく語り合うイメージで、K-HIPHOPの話題を中心にお届けするリスナー参加型の音楽トーク番組です。

※過去放送の一覧は [こちら]

Hosted by SAKIKO & SUIL
Directed by ToM
Music by JA, MOSS

 

サイト内検索
メッセージ

NAME:
E-MAIL:
TITLE:
MASSAGE:

関連サイト
メンバープロフィール
SAKIKO
BLOOMINT MUSICの運営者。日韓アーティストのコラボのお手伝いやK-HIPHOPの来日ライブを数多く手掛ける。音楽ブログ『ヴィヴィアンの音楽ヲタブロ。』の管理人。
Twitter: @sakikovivi

SUIL
韓国ヒップホップのスパイ活動担当。AOMGのDJ Wegunに師事し、今でもたまにクラブパーティーでDJプレイをしている東京住みの韓国人。
Twitter: @fluxusflux

ToM
番組編集担当。民放TV/FMラジオ局などで番組制作を経験したのち渡韓。現在はK-HIPHOPのプロデュースなどを手がけるDJ/トラックメイカー。
Twitter: @ToMsJookJoint

Archive

RSS

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。