Category: スポンサー広告  

Response: -  

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Tags:

Category: Little Hongdae Cafe 本編  

Response: Comment: 0    

第22回 イントロ特集

Little Hongdae Cafeへようこそ~!

第22回目の特集は、マニアック感満載のイントロです!!!
SUILが「中トロ、大トロ、イントロ」とか言ってますが、
そこは爽やかに聞き流してください(笑)

最近はちょっと減ってきているのですが、
ヒップホップのアルバムには、1曲目に「イントロ」として
アルバムの紹介となるような曲が収録されていることがあります。

SAKIKOとSUILがお気に入りのイントロを3曲ずつ選んで
解説しながら紹介していきます。

Check it out!!!!!







pointicon.png

<Little Hongdae Cafe ニュース>
● 4月16日(土) 代官山にてリトルホンデパーティーを開催します!詳しくはオンエアをご確認ください&以下のフライヤーをご覧ください!
image1.jpg

<イントロ特集>
● アイドルグループBIGBANGのラッパーであるG-DragonT.O.Pが結成したGD&TOPの1stアルバムのイントロには、アルバムに収録されている10曲中、9曲の曲名をフックで歌っている
WheeSung(フィソン)がYGエンターテインメントにいた頃に出した3rdアルバムのイントロには、SNPというブラックミュージックのサークルで知り合ったVerbal Jintがフィーチャリングしている
● Verbal Jintの特集はこちら
● 一般にはWheeSungは先述のとおりYGの所属だったとして知られているが、厳密には姉妹レーベルであるM-boat(エムボート)の所属
● 釜山のプロデューサー、Scary'P(スケアリー・ピー)のアルバム『Producizm』は、Basick、Jolly V、Dead'P、RHYME-A-、JJK、Huckleberry P、New Champ、Prizmoliq、Innovator、Bizniz、Issac Squab、Ex8erなどが参加している豪華盤
● Dynamic Duoの前身となるCB Massの2ndアルバムのイントロはBoombapに忠実なビート。Boombapについてはこちらのヒップホップ・ジャンル特集で解説あり
● Dynamic Duoの特集はこちら
● レーベルSoul Companyの立ち上げを知らせるアルバム『The Bangerz』のイントロ『본 앨범은(本アルバムは)』でナレーションを担当しているのはKebee、後ろでふざけて喋ってるのはThe Quiett
Dok2 & Double Kのコラボアルバム『Flow 2 Flow』のイントロ『시간이됐어(時間になった)』ではDok2とDouble Kが交互にラップするところがポイント
● 『Flow 2 Flow』にはJay Park、Tiger JK、Bumkey、Beenzino、The Quiett、Yankie、Paloalto、B-Free、Swingsなどがフィーチャリングしている
● Dok2 & The Quiett特集はこちら





tracklisticon.png

Olltii - 졸업 (卒業)
iTunes | Amazon



GD&TOP - Intro
アルバム『The First Album』より

Amazon

WheeSung - Intro (Feat. Verbal Jint)
アルバム『For the Moment』より

Amazon

Scary'P - Intro
アルバム『Producizm』より

iTunes | Amazon

CB Mass - 행진 (行進)
アルバム『Massmatics』より

iTunes

Soul Company - 본 앨범은 (本アルバムは) (Intro)
アルバム『The Bangerz』より

Amazon

Dok2 & Double K - 시간이됐어 (時間になった) (Intro)
アルバム『Flow 2 Flow』より

iTunes | Amazon
関連記事

Tags: G-Dragon  T.O.P  WheeSung  VerbalJint  Scary'P  CBMass  SoulCompany  Dok2  DoubleK  Olltii  
Comments

番組紹介

Little Hongdae Cafe

[毎月第2・第4土曜日 17:00 配信]
ネットラジオ番組『Little Hongdae Cafe (リトルホンデカフェ)』は、K-HIPHOP発祥の街 “ホンデ” にあるカフェでゆるーく語り合うイメージで、K-HIPHOPの話題を中心にお届けするリスナー参加型の音楽トーク番組です。

※過去放送の一覧は [こちら]

Hosted by SAKIKO & SUIL
Directed by ToM
Music by JA, MOSS

 

サイト内検索
メッセージ

NAME:
E-MAIL:
TITLE:
MASSAGE:

関連サイト
メンバープロフィール
SAKIKO
BLOOMINT MUSICの運営者。日韓アーティストのコラボのお手伝いやK-HIPHOPの来日ライブを数多く手掛ける。音楽ブログ『ヴィヴィアンの音楽ヲタブロ。』の管理人。
Twitter: @sakikovivi

SUIL
韓国ヒップホップのスパイ活動担当。AOMGのDJ Wegunに師事し、今でもたまにクラブパーティーでDJプレイをしている東京住みの韓国人。
Twitter: @fluxusflux

ToM
番組編集担当。民放TV/FMラジオ局などで番組制作を経験したのち渡韓。現在はK-HIPHOPのプロデュースなどを手がけるDJ/トラックメイカー。
Twitter: @ToMsJookJoint

Archive

RSS

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。